福岡・佐賀・熊本の新築一戸建て・建売住宅【仲介手数料無料】

福岡県の新築一戸建て仲介手数料無料

家は家族に贈るギフト。家族に贈りたい。

福岡・佐賀・熊本の新築一戸建ならYes!不動産でご購入ください。

初めての不動産取引でも安心

チラシ・ネットの物件情報に気になる物件がございましたら気兼ねなくお問い合わせください。

当社で仲介手数料無料にできるか確認し、折り返しご回答いたします。

『あの物件は仲介手数料無料(0円)???』

まずはLINEで尋ねてみる

スマホの方は『友だち追加』をクリック

スマホライン友達追加

パソコンの方はスマホでQRコード読み取り

パソコンLINEQRコード

サービス

➀ しっかり価格交渉

『お客様の譲れない条件』を建売ビルダー様(売主)へ誠意をもってお伝えします。

お客様(買主)に代わってその『成果』を獲得し、お届けします。クリック

 

➁ 無料 不動産仲介手数料(0円)

総額が安くなるのでローンが通りやすくなります。

返済比率が下がり金利が有利になるかもしれません。

仲介に際し、書類作成料など別名目で報酬をいただくことは一切ございません。

 

➂ 無料 内覧送迎

現地での待ち合わせも歓迎

 

➃ 住宅ローン 自由に選べます

フラット35 から ネット銀行まで、どうぞご自由に。クリック

 

➄ 無料 ローン申込サポート

住宅ローンの申請サポート、代行費用など一切いただきません。クリック

 

➅ 火災保険 自由に選べます

保険料をお安くしてくれる代理店さんがあれば、どうぞご自由に。

( 当社でも代理店さんをご紹介できます )


建売住宅購入ガイド

 

【仲介手数料無料】ご利用の流れ

「step 2」 までご自身ですすんでいただければ、あとは私たちがご案内いたします。
 

step 1: 物件サーチ

アットホームアットホーム  スーモをはじめとする「広告サイト」から売出中の新築物件をお探しください。
 
 

step 2: お問い合わせ

アットホーム・スーモなどの外部サイトからお探しの場合、これは!と思う物件について仲介手数料が無料になるかどうか物件ごとに当社へご確認ください。当社から仲介手数料無料にできる物件かどうかご回答いたします。

どんなものかを知るため『とりあえず見学を』という方もどうぞ気兼ねなく。

内覧したい物件と希望の日時をお知らせください。予約
 
 

step 3: ご内覧

急なご内覧でなければ、諸費用等がわかる『資金計画表』をご用意します。
周りの環境、騒音、車の出し入れなど、ネットの情報だけではわからない戸建て探しのポイントも、実際に現地見学すると実感いただけます。

LINEでオンライン内覧承ります
ライン友達追加 ラインID: yesfudousan
『ビデオ通話』を利用して物件のご案内を行います。時間の確保が困難な場合、ご相談下さい。
 
 

step 4: 住宅ローン事前審査

とりあえず適当な物件で事前審査を通しておきます。事前審査にパスしておけば価格交渉が有利になります。
事前審査
 
 

step 5: 購入申込

これだ!という物件が決まれば、希望の価格を購入申込書に記入し建売ビルダー様(売主)へFAXします。
不動産購入申込書
 
 

step 6: 売買契約

売主・買主双方で条件が折り合えば、一週間以内に契約となります。
 
 

step 7: 住宅ローン本審査

売買契約書のコピーを持参し、希望の金融機関 数行に住宅ローン本審査を申し込み、審査通過を待ちます。
 
 

step 8: 立会確認

売主・買主・仲介業者が物件に集まり、建物内の細かな傷までチェックします。売主である建売ビルダー様は引渡しまでに傷を修繕し完璧な状態で物件をお引渡しします。
 
 

step 9: 住宅ローン金消契約

引渡しが目前になりましたら、融資を受ける銀行と金銭消費貸借契約(ローンの契約)を交わします。
 
 

step 10: 代金決済・物件引渡し・登記

代金をお支払され、建売ビルダー様から鍵をお受け取りいただきます。司法書士はその日のうちに所有権を買主様の名義に変更登記する申請を済ませます。
 
 

step 11: お引越し

物件引渡しの前後にお客様がしなければならない各種変更の手続きがたくさんあります。リストをダウンロードしてご利用ください。お引越し やる事リスト

 

 

LINEが便利です

折り返し、ご返信させていただきます。
LINEを使って建売購入

 
気になる新築物件の情報を送ってください。
スクリーンショットで「価格」「住所」を共有できれば、やり取りがスムーズです。
内覧希望のLINE連絡

『あの物件は仲介手数料無料(0円)???』

まずはLINEで尋ねてみる

スマホの方は『友だち追加』をクリック

スマホライン友達追加

パソコンの方はスマホでQRコード読み取り

パソコンLINEQRコード

 

~他にも選べる通信方法~
 
FB MessengerFB Messenger  WhatsAppWhatsApp  zoomzoom

 

対応エリア

福岡市|春日市那珂川市大野城市太宰府市筑紫野市小郡市糸島市古賀市福津市宗像市久留米市朝倉市|筑後市|北九州市|飯塚市|田川市|糟屋郡 志免町粕屋町新宮町須恵町宇美町|遠賀郡遠賀町|岡垣町|芦屋町|水巻町|鳥栖市|佐賀市|唐津市|基山町みやき町|熊本市

掲載しているエリア外の物件でも対応できる場合がございます。お気軽にご相談ください。

 

どうして仲介手数料が無料? 手抜き?

答えを知りたい

 

まず、仲介する不動産会社が受け取る仲介手数料の仕組みをご説明いたします。

一般的に、仲介の不動産会社は、お客様【買主】 と 建売ビルダー様【売主】の両方から 仲介手数料を受け取るルールです。

仲介手数料の上限は『売買価格×3%』+『6万円』+『消費税』と法律で定められています ・・・ 概ね100万円くらいとお考えください。

仲介手数料 早見表

物件価格 一般的な不動産仲介手数料 Yes!不動産の仲介手数料
3,000万円 1,056,000円 無料
3,500万円 1,221,000円 無料
4,000万円 1,386,000円 無料

仲介の不動産会社は、この仲介手数料を買主・売主の両方から受けとりますが、これは決して法外な報酬ではありません。

なぜなら、物件ごとに販売員を配置してオープンハウスを行ったり、チラシの製作・配布など専門業者に依頼する広告費用は大変高額になり、この費用は不動産仲介会社が負担する事になるからです。(建売ビルダー様は販売促進を一切せず、その分、物件価格を下げています)

このような常識に対して、Yes!不動産では、建売ビルダー様【売主】からのみ手数料をいただくようにしております。 買主様からの手数料をいただかず、当社は半分の報酬でお役立ちできるよう努力します。

また、当社はお客様へ物件紹介を継続しますが、お客様が買いたくなくなった時は買わなくて結構です。

当社で検討をはじめられたからといって急いで買っていただかなくても良いと考えているからです。お客様もよく考えていただいて、再び買いたい時になったら買っていただけたら良いかなと思います。

もちろん『これは!』という物件にお客様が巡り合った時は(他の購入希望者とのリアルな競争がありますから)お客様をリードして少しだけご無理をお願いする事があります。

だから仲介手数料無料

solution 1: 広告費を抑える

・建売住宅の販売に高額の費用を要する「広告サイト」を利用しません。コスト0円
・自社ホームページの制作・運営は自社で行う。コスト0円

 

solution 2: オープンハウスはせず営業コストを抑える

・私たちは1つの物件だけに張り付いてのオープンハウスができませんコスト0円

 

solution 3: 事前審査から着手

・ご検討の初期段階でローン申込者様の「源泉徴収票」をお持ちいただきコピーを取らせていただきます。ローン事務代行0円
(事前審査を既に通していらっしゃる方はその旨お伝えください)

住宅ローンについて 事前審査
 

 

実際の明細書を見る

あるお客様名の実際の明細書を以下にご紹介いたします。(お客様名と物件場所を変更)

・この方は少し厚めの自己資金(460万円)
・ボーナス返済なし
・地方銀行優遇金利の例(0.475%)
の場合です。

新築建売の諸費用明細表
新築建売の諸費用概算表のサンプルをダウンロード

諸費用明細書の作成をYes!不動産に依頼してみる

ご購入を検討されている物件で諸費用の概算表をお作りし、ご返信させていただきます。

    1.諸費用計算に必要な情報です。自己資金をお知らせください。

    自己資金必須 万円 (半角数字)

    2.『物件名』『住所』『価格』がわかるように、以下の例のようにお知らせください。

    例1)福岡市早良区賀茂1丁目 2号棟 3800万円

    例2)https://www.myhome.co.jp/kodate/1041024370/88888999 << インターネット上で見つけたサイトなら何でもOKです。URLを貼り付けてください。

    入力欄必須

    3.お客様情報

    氏名
    必須
    電 話
    必須
    メール
    必須
    郵便番号  住所自動入力
    住 所
    必須

     

    建売ビルダーはなぜ?新築一戸建てを直販をしない?

    建売ビルダー様(売主)の都合

    売主が直販をしない理由は、販売に要する費用にあります。その主なものが「人件費」と「販促費」です。

    2~3棟を建設する現場で1棟が売れ残ると、その売れ残りのために販売現場を終了することができません。

    建売ビルダー様は建設会社です。販売会社ではありません。このような現場をいくつも抱えながら建設をすすめているので、あちこちの現場で「人件費」と「販促費」が無秩序に流れ出続けるのを避けるため、不動産仲介業者へ支払う「仲介手数料」で費用の固定化をはかります。

    もちろん売主と買主との直接取引ならば「仲介手数料」を無料にできます。なので1つの現場で50戸以上と販売戸数が多くなる新築マンションでは「人件費」と「販促費」を投入して売主が自ら売り出します。

    しかし、建売住宅では現場あたりの販売戸数は1~3棟と小規模ですから、売主は不動産仲介業者をとおして販売する方が経済的という訳です。

    新築一戸建ての販売現場でも直販をする会社があるかもしれませんが、内覧に来訪されたお客様に対してアリジゴクのようなガッツリ営業ができなければ、なかなか売れるものではありません。

    したがって、そのような会社の物件は、売り出される新築一戸建て全体の数から比べて多くありません。

    お客様(買主)のメリット

    一方で、買主様にも仲介業者が存在することでのメリットがあります。

    それは多くの物件のなかから物件を検討できる点に加え、建築会社の説明だけを鵜呑みにすることなく、第三者の宅地建物取引士が物件の再調査をする点があげられます。

     

    Yes!不動産のこたえ

    仲介手数料 無料の ZEROstyle について、手抜きと呼ばれても仕方がないと受けとめているのは『オープンハウスをしない事だけ』です。

    重要事項説明、売買契約、ローン契約サポートなど、不動産業者として当然の業務について一切の妥協をいたしません。また、お客様へのお役立ち優先を誓います。

    良く考える

    他店の広告資料で気になる物件がございましたら、当社でも取扱い可能である場合がほとんどです。遠慮なくご相談ください。

    物件を訪問されてオープンルームをおこなっている不動産仲介会社に購入意思を伝えてしまっている場合、その物件について当社は契約のご案内をすることが出来ません。事前に当社にご相談ください。

    新築一戸建を購入する際の総額が安くなるので、浮いた費用を引越し費用にあてたり、便利な家電やお洒落な家具購入の検討にあてていただくことも可能です。

    また、Zero Style をご利用いただく場合、諸費用分が大幅に削減できるので「ローンの審査」でも有利となります。

     
    Yes!不動産から建売住宅を仲介手数料無料で購入されたお客様
     

    当社への相談・ご依頼にリスクはありません

    • 物件価格の交渉をしっかりおこないます
    • 理由を問わず、いつでもYes!不動産を解約いただけます
    • 不動産の購入に至らない場合、費用はかかりません
    • 相談だけでもOK、どうぞ気兼ねなく


    新築建売購入ガイド 建売住宅購入のながれ

    新築建売の値引き交渉 家を買う理由

    どうして完璧な不動産物件がないのか 建売新築一戸建てをお得に購入

    想定外の費用 新築一戸建てvs中古一戸建て

    新築建売住宅をお洒落にアレンジ 建築着工前の新築建売住宅の購入注意
    新築建売住宅を購入する家族の動機
     

    マイホームなら福岡市南区井尻のイエス不動産

    ■ 事務所 ■

    福岡市南区井尻5丁目-20-19-1F

    TEL: 092-558-8872

     

    ■ 営業時間 ■

    10:00~17:30

    営業時間外のご相談 どうぞ気兼ねなく(要予約)

    ご予約ボタンをクリック下さい。予約

     

    ■ 店休日 ■

    水曜日

    Fudousan Plugin Ver.1.7.15