福岡の新築一戸建て・建売住宅【売買仲介手数料無料】

Yes!のゼロスタイルで売買仲介手数料無料

建売業者様の新築分譲住宅を仲介手数料無料にさせていただきます。

分譲住宅・建売住宅とは


住宅ローンのお手伝いも手数料ゼロ

銀行の諸手続きについて無料サポートいたします。

送迎車でのご案内も費用ゼロ

マイホームご購入に際してのお車での送迎について、費用をいただきません。

ご相談・聞くだけ費用ゼロ

マンションからの住み替え、実家からの引越し、など、何でもご相談ください。

新築一戸建てイメージ

 

どうして 売買 仲介手数料が無料なのか? 手抜きがあるの?

 

まず、仲介する不動産会社が受け取る仲介手数料の仕組みをご説明いたします。

一般的に、仲介の不動産会社は、お客様【買主】 と 建売業者様【売主】の両方から 売買 仲介手数料を受け取るルールです。

法律上、『売買価格×3%』+『6万円』+『消費税』が仲介手数料の上限と定められています。

例) 3,500万円の建売住宅を購入すると 手数料は 1,198,800円です

仲介の不動産会社は、買主・売主の両方からこの仲介手数料を受けるようになっていますが、これは決して法外な報酬ではありません。

なぜなら、物件ごとに販売員を配置してオープンハウスを行ったり、チラシの製作・配布などを各専門業者に依頼したりする広告費用は大変高額になり、この高額な費用は仲介の不動産会社が負担する事になるからです。(建売業者は販売促進を一切せず、その分、物件価格を下げています)

 

この、常識に対して、Yes!不動産では、建売業者様【売主】からのみ手数料をいただくようにしております。 買主様からの手数料をいただかずに、当社は半分の報酬でお役立ちできるよう努力します。

 

Zero solution 1:  広告コストを極力かけない。

・パソコンを使い自社でチラシを作成、配布エリアは自社スタッフで無料配布できるエリアに限定し、ゼロコストに近づける。(週2日、2時間のチラシ配布で、社員の健康管理も実現!!)

 
・ホームページの製作と運営は自社で行いゼロコスト。

 

Zero solution 2: オープンハウスは行わなず、営業コストを極力かけない。

・土日、スタッフは、送迎車でお客様を複数の物件にご案内するので、特定の物件だけに張り付くこと(オープンハウス)はできません。結果、ゼロコスト。

仲介手数料 無料の ZEROstyle について、手抜きは『オープンハウスをしない事』だけ です。

 

■ お客様対応エリア ■

福岡市 南区博多区|中央区|城南区|早良区|西区|東区

春日市那珂川市|大野城市|太宰府市|筑紫野市|糟屋郡

掲載しているエリア外でもお伺いできる場合がございます。お気軽にご相談ください。

 

■ 営業時間 ■

朝10:00~夜6:00

早朝・深夜など営業時間外のご相談も承ります(要予約)

ご予約ボタンをクリック下さい。予約

 

新築一戸建て購入ガイド

建売住宅購入のながれ

人生設計シュミレーション・資金計画

Fudousan Plugin Ver.1.7.15