福岡の新築一戸建て・建売住宅【仲介手数料無料】

Yes!のゼロスタイルで売買仲介手数料無料

新築建売住宅なら当社でご購入ください。

内容をご納得後お申込み願います。

分譲住宅・建売住宅とは


無料で送迎・ご案内

マイホームご購入に際してのお車での送迎について、費用をいただきません。

 

無料でローン申込サポート

住宅ローンの申請など銀行ローンの手続き代行について、費用をいただきません。

 

無料相談・聞くだけタダ

マンションからの住み替え、実家からの引越し、何でもご相談ください。

 

住宅ローン 自由に選べます

フラット35 から ネット銀行まで、どうぞご自由に

 

火災保険 自由に選べます

保険料をお安くしてくれる代理店さんがあれば、どうぞご自由に

 

無料 不動産仲介手数料

建売業者様の新築分譲住宅を仲介手数料ナシでお届けいたします。

 

土日祝日 大歓迎☆彡

お子様ご一緒 大歓迎☆彡

女性お一人でのご内覧 大歓迎☆彡

福岡市の新築物件一覧
本当に仲介手数料無料ですか

だけど。どうして仲介手数料が無料なの? 手抜きがあるの?

答えを知りたい
すぐ、答えを知りたい!!!

 

まず、仲介する不動産会社が受け取る仲介手数料の仕組みをご説明いたします。

一般的に、仲介の不動産会社は、お客様【買主】 と 建売業者様【売主】の両方から 仲介手数料を受け取るルールです。

『売買価格×3%』+『6万円』+『消費税』が仲介手数料の上限と法律で定められています ・・・ 仲介手数料は概ね100万円くらいとお考えください。

仲介手数料 早見表

物件価格 一般的な不動産仲介手数料 Yes!不動産の仲介手数料
3,000万円 1,056,000円 無料
3,500万円 1,221,000円 無料
4,000万円 1,386,000円 無料

仲介の不動産会社は、この仲介手数料を買主・売主の両方から受けとりますが、これは決して法外な報酬ではありません。

なぜなら、物件ごとに販売員を配置してオープンハウスを行ったり、チラシの製作・配布など専門業者に依頼する広告費用は大変高額になり、この高額な費用は不動産仲介会社が負担する事になるからです。(建売業者は販売促進を一切せず、その分、物件価格を下げています)

このような常識に対して、Yes!不動産では、建売業者様【売主】からのみ手数料をいただくようにしております。 買主様からの手数料をいただかず、当社は半分の報酬でお役立ちできるよう努力します。

また、当社はお客様への物件案内を継続しますが、あくまでお客様が買いたくなくなった時は買わなくて結構です。

当社で検討をはじめられたからといって急いで買っていただかなくても良いと考えているからです。お客様も良く考えていただいて、再び買いたい時になったら買っていただけたら良いかなと思います。

もちろん『これは!』という物件にお客様が巡り合った時は(他の購入希望者とのリアルな競争がありますから)お客様をリードして少しだけご無理をお願いする事があります。

仲介手数料無料の理由

Zero solution 1: 広告費を抑える

・チラシは自社で作成(パソコンでデザイン・ネットで格安印刷)低コスト

・配布エリアは自社スタッフで無料配布できるエリアに限定。週2日、4時間のチラシ配布で、社員の健康管理も実現。コスト0円

・ホームページの制作・運営は自社で行う。コスト0円

 

Zero solution 2: オープンハウスはせず営業コストを抑える

・土日、送迎車でお客様を複数の物件にご案内するので、スタッフは1つの物件だけに張り付いてのオープンハウスができませんコスト0円

 

Zero solution 3: 事前審査から着手 → お客様へのお願い

・ご検討の初期段階でローン申込者様の源泉徴収票(確定申告書)をお持ちいただきコピーを取らせていただきます。ローン事務代行手数料0円
(事前審査を既に通していらっしゃる方はその旨お伝えください)

住宅ローンについて 事前審査
 

 

 

建売業者(売主)はどうして直販をしないのか?

売主が直販をしない理由は、販売に要する費用です。その主なものが「人件費」と「販促費用」です。

一棟現場はもちろん、一つの現場でまとめて複数戸の一戸建てを建設する場合でも、1棟や2棟が売れ残ると最後の売れ残りのために販売現場を終了する事が出来ません。こうなるとエンドレスに販促費用を使わなければなりません。

これを避けるために不動産仲介業者への手数料という形で販促費用を固定させるのです。

もちろん売主と買主との直接取引ならば、仲介手数料を無料にできるので、販売戸数が多くなる新築マンションなどは、一般的に売主が自ら販促費用をかけて分譲します。

しかし、新築建売住宅では現場あたりの販売戸数は小規模ですから、売主は仲介業者をとおして販売する方が全体としては経済的という訳です。

一戸の販売現場でも直販をする会社があるかもしれませんが、内覧に来訪されたお客様に対してアリジゴクのようなガッツリ営業ができなければ、なかなか売れるものではありません。

したがってそのような会社や物件は全体のなかでは非常に少ないと考えてよいと思います。

一方で、買主様も仲介業者が存在することでメリットがあります。

それは、建築会社の説明だけを鵜呑みにすることなく、多くの新築一戸建てのなかから物件を検討することができ、第三者の宅地建物取引士が物件の再調査をする点も大きなメリットといえます。

 

Yes!不動産のこたえ

仲介手数料 無料の ZEROstyle について、手抜きと呼ばれても仕方がないと受けとめているのは『オープンハウスをしない事だけ』です。

重要事項説明、売買契約、ローン契約サポートなど、不動産業者として当然の業務について一切の妥協をいたしません。また、お客様へのお役立ち優先を誓います。

良く考える

他店の広告資料で気になる物件がございましたら、当社でも取扱い可能である場合がほとんどです。遠慮なくご相談ください。

物件を訪問されてオープンルームをおこなっている不動産仲介会社に購入意思を伝えてしまっている場合、その物件について当社は契約のご案内をすることが出来ません。事前に当社にご相談ください。

新築物件を購入する際の総額が安くなるので、浮いた費用で引越し費用や家電購入を検討されたり、購入前の第三者による建物診断を検討される方もいます。一級建築士の住宅診断 アネスト福岡

また、Zero Style をご利用いただく場合、諸費用分の大きな負荷がかからないため「ローンの審査」でも有利となります。


 

■ 物件対応エリア ■

福岡市 南区博多区中央区城南区早良区西区東区

春日市那珂川市大野城市太宰府市筑紫野市|糸島市|古賀市|福津市|宗像市|北九州市

糟屋郡 志免町粕屋町新宮町須恵町宇美町|遠賀郡遠賀町|岡垣町|芦屋町|水巻町

佐賀県鳥栖市|基山町|みやき町

掲載しているエリア外の物件でも対応できる場合がございます。お気軽にご相談ください。


 

■ お客様対応エリア ■

無料 福岡県外のお客様へもご対応いたします

福岡から離れた場所に在住の方のために・・・福岡・佐賀の新築建売住宅の購入をお考えでしたら、物件を当社が撮影し、「写真」や「動画」をメール送信するサービスがございます(無料)。

福岡訪問の時間が許せばよいのですが、そうもいかない場合には気兼ねなく当社をご利用ください。テレビ電話で世界中からご相談を承ります。また、物件購入を前提にご相談の場合、日本国内全国へ無料出張いたします。毎年、東京・神奈川・埼玉・千葉などへ出張しております。

らくらく選べるIT通信: ライン友達追加LINE skype callSkype Call skype messageSkype Messenger FB MessengerFB Messenger WhatsAppWhatsApp zoomzoom

 


分譲住宅・建売住宅とは 建売住宅購入のながれ


建売住宅・注文住宅再販考察 福岡市の新築物件一覧


どうして完璧な不動産物件がないのか 新築一戸建て購入ガイド


想定外の費用 新築一戸建てvs中古一戸建て


家を買う理由 人生設計シュミレーション・資金計画

 

福岡市南区井尻のイエス不動産

■ 事務所 ■

福岡市南区井尻5丁目-20-19-1F

TEL: 092-558-8872

 

■ 営業時間 ■

10:00~17:30

営業時間外のご相談 どうぞ気兼ねなく(要予約)

ご予約ボタンをクリック下さい。予約

 

■ 店休日 ■

水曜日

Fudousan Plugin Ver.1.7.15